レイクを利用中に「より便利に活用するために」ということで、増額審査を受けようとしている方が多いようです。
カードローンの増額審査は、希望を出せば簡単に受けられますが、その反面、いくつかの問題点がありますので注意が必要になります。

まず最初にレイクの増額審査を受けるなら、収入証明書の用意が必要になります。
源泉徴収票や所得証明書が必要になりますので、勤務先や市区町村の窓口での手続きをしてからの申込みになります。
さらに、増額審査の結果は、当日中に知らされるわけではありませんので、今日中に追加で借りたいとしても、それが実現できるかどうかは分かりません。

また、レイクの増額審査では、信用情報機関のデータ照会が行われます。
他社の借入状況に変化があったり、残高が増えていると、レイクの増額には期待できません。
そればかりか、現在の限度額を維持できない場合もあり、限度額の減額やカードの利用停止も覚悟する必要があります。

「レイクの増額を希望してカードの利用停止!?」と驚く方もいますが、増額審査をきっかけにカードの利用停止となるケースは少なくありません。

このような増額審査のリスクを避けたいなら、レイクの増額をするのではなく、他のカードローンへの申込みをするべきです。
他のカードローンの申込みなら、現在のレイクのカードを維持しつつ、増額にチャレンジできます。

無利息期間のあるノーローンやプロミスに人気がありますので、申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10